11月18日(土)〜12月9日(土)までの3週間、東京駅すぐの大手町牧場にて写真展をさせていただくことになりました!

牛写真家 高田千鶴 写真展
「牧場へ行こう!」
会期:2017年11月18日(土)〜12月9日(土)
開場:平日 12:00〜18:00 土曜 12:00〜17:00
(日祝休館)

【大手町牧場】
東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE 13階

今回はうし活さんとのコラボで、最終日の12月9日には学生さん向けのイベント「酪農の未来を創るアイデア会議」が開催されます。

私は初日と最終日に顔を出そうと思っています。
大手町牧場ってどんなとこ?気軽に入れるの?と、気になるけど行くのに戸惑っていたという方もこの機会にぜひお運びください。可愛い動物たちと共にお待ちしています。


大手町牧場

月刊ウェンディにてご紹介頂きました。全国のマンションにお住まいの方に配布されているフリーペーパーです。

「私の体験」ということで、高校時代の牛とのふれあいを中心に書かせていただきました。

内容は全文、月刊ウェンディのwebサイトからご覧いただけます。



月刊ウェンディ

デーリィ・ジャパン社の酪農専門誌
「Dairy Professional」(Dairy Japan臨時増刊号)にて、フォトエッセイの連載しています。

第9回目は、神奈川県厚木市の牧歌の河内賢一さんです。

小さな農場に2頭の牛と数頭のヤギ、羊がいて、まさに牧歌的な素敵な牧場です。



デーリィ・ジャパン社

デーリィ・ジャパン社の酪農専門誌
「Dairy Professional」(Dairy Japan臨時増刊号)にて、フォトエッセイの連載しています。

第8回目は、神奈川県伊勢原市の石田陽一さんです。

お若い方なのでおっちゃんとお呼びするには申し訳ないくらい、笑顔がとっても素敵な酪農家さんです。



デーリィ・ジャパン社

本日付けの日本経済新聞 文化面にてご紹介いただきました。「牛さん笑って はいチーズ」のタイトルで、取材していただた2時間ほどの談笑の内容がギュ〜ッと詰まっています。
嬉しいやら恥ずかしいやらですが、大きく取り上げて下さって感謝です。

記事は下記よりご覧いただけます。
(全文読むには登録が必要です)

日本経済新聞

日本学校農業クラブ連盟が発行している機関誌「リーダーシップ 2017年春号」にて、昨年10月の日本学校農業クラブ全国大会での写真を一部ご掲載いただいています。

今年は岡山県での開催となり、私は関われることはないのですが、ご盛会を心よりお祈りしています。

日本学校農業クラブ連盟

私事ですが、この度、第2子を妊娠致しました。
現在5ヶ月、安定期に入りましたのでご報告させていただきます。

出産予定は7月ですのでまだ少し先ですが まずは身体を大事にしながら、ゆっくり育んでいきたいと思います。

お仕事などは少しセーブしつつ、出来る範囲で頑張りたいと思います。 ご不便、ご迷惑をお掛けすることもあるかもしれませんが どうぞよろしくお願いいたします。

2017年2月 高田千鶴
 


デーリィ・ジャパン社の酪農専門誌
「Dairy Professional」(Dairy Japan臨時増刊号)にて、フォトエッセイの連載しています。

第7回目は、北海道旭川市、佐竹秀樹さん・直子さんご夫妻です。

ご夫婦お二人と牛と寄り添いながらの搾乳の様子はとても素敵で、温かく心に残る風景でした。

デーリィ・ジャパン社

日本学校農業クラブ連盟による農業高校生の意見発表、及びプロジェクト発表等の第67回 全国大会「大阪大会報告書」が手元に届きました。

昨年取材記録講習会でカメラマンとして講師を務めさせていただき、その生徒さんたちが撮影した写真が随所にちりばめられ、また私の撮影したものも一部ご掲載いただき、懐かしさと、お疲れさまという気持ちで嬉しく拝見させていただきました。

1997年3月の卒業から20年。このような形でまた母校と関わらせていただけて心から嬉しく思っています。


日本学校農業クラブ連盟


酪農学園大学エクステンションセンター発行の酪農専門誌「酪農ジャーナル」にて牛展メンバーのリレーエッセイ「アートDE牛」が始まりました。

大変恐縮ながら第1回目を担当させていただくことになり、牛の写真を撮り続ける理由などを書かせていただきました。


酪農ジャーナル


 
 

Takata Chizuru photo gallery "yamato chips"
Copy right 2004-2016 (C) yamato chips All rights reserved.