日本児童図書出版協会発行の月刊誌「こどもの本」12月号にて、エッセイ「心にのこる1冊」コーナーを担当させていただきました。

わたしがお勧めさせていただいた作品は、エッツ作「わたしと あそんで」です。この度、自分自身がこどもを授かったこのタイミングで、偶然にもこどもに関する記事を書かせていただけたことに驚きと、感謝の気持ちでいっぱいです。

とても素敵な絵本ですので、ご興味のあるかたはぜひご一読ください^^



こどもの本 on the Web

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

12月号のテーマは、「終わりなき旅」です。今号で連載は終了となりますが、牛巡り・牧場巡りの旅はゆっくりと、長く長く続けていきたいと思います。2年間ご愛読いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。



酪農ジャーナルホームページ

11月15日(火) 全国の書店にて発売のムック本
「うちのチワワのキモチがわかる本」(学研)にて、
やまとと、わが家のミニミニドッグランをご紹介いただいてます。

チワワの魅力満載!とっても可愛くて癒される1冊です。素敵な企画にお声がけいただき、ありがとうございました!



ショップ.学研でのご購入はこちら
アマゾンでのご購入はこちら(送料無料)

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

11月号のテーマは、「牛とアート」です。牛をモチーフとしたアートについて、個人的に感じたことをまとめさせていただきました。



酪農ジャーナルホームページ

コダックフォトクラブが発行している会員向け情報誌「Kodak Photo Club No.117」にて、E100VSテーマ特集「ぺっとを撮る」コーナーの講師を担当させていただきました。。

自己流ですが、ペット撮影のポイントについて、計6ページにわたりご紹介しています。また、読者様よりお送りいただいたペット写真の審査もさせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。



コダックフォトクラブのご紹介

デーリィ・ジャパン社が発行している酪農専門誌「デーリィ・ジャパン」十一月号 特別記事「酪農教育ファームルポ」の取材・撮影・記事を担当させていただきました。

取材に伺ったのは、よく遊びにいっている東京都八王子市の磯沼ミルクファーム。牧場主の磯沼さんに、酪農教育ファームのメリットや、体験談などを詳しくお聞きしてきました。



デーリィ・ジャパンホームページ

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

10月号のテーマは、「牛が寄って来る」です。いつも、じっと長い時間牛の写真を撮っていると、だんだんと牛が寄って来てくれます。うぬぼれかもしれませんが、牛に好かれているのでは?と自負しています。



酪農ジャーナルホームページ

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

9月号のテーマは、「広い空の下で」です。ふと思い立って長野県まで足を運び、放牧場で広い空のした、のびのびと草を食む牛さんたちの様子を見に行ってきました。



酪農ジャーナルホームページ

"ペットと私が輝く!ライフスタイルマガジン"
「Collar(カラー)」にて、震災特集「3.11からのスタート」扉絵撮影を担当させていただきました。

モデルのわんちゃんは、サモエドの春海(かすみ)ちゃん。被災地に近い茨城県から国分寺のご家族のもとへやってきました。素敵なご夫婦と娘さんたちに可愛がられて、甘えん坊で、穏やかな優しい表情が印象的でした。1匹でもおおくのペットたちが幸せになれるよう祈らずには居られません。

Collar(カラー)ホームページ


マークスダイアリーのサイトにて、8月1日より「2012 マイ・ベスト・ダイアリーキャンペーン」開催中です。

撮影を担当させていただいた「ムービング・アニマル」シリーズもノミネートされています。そしてなんと全253種類の中から「ひつじ」「シロクマ」「うさぎ」が上位30位以内にランクインしました!

キャンペーンページの中から好きな表紙を選んで、ツイッターでつぶやくことで応募となります。
ご応募いただいた方のなかから抽選で、 毎月100名さまに人気のマークス・ステーショナリーセットが当たりますので、ぜひ、ふるってご応募ください♪ 開催期間:2011年8月1日〜12月31日

MARK'S DIARY キャンペーンページ
現在のランキングはこちら!


常に新しく、先進性にあふれるダイアリーをつくりつづけている、女性に大人気の大手文具メーカー「MARK'S」発売 2012年版スケジュール帳「ムービングアニマル」シリーズ撮影を担当させていただきました。

1冊の表紙に8枚以上の写真が使われていて、縦に振るとそれぞれの動物が動き出します。写真を何枚も重ねることによって、より滑らかな動きが実現されていますので、ぜひぜひ手にとってお試しください。

MARK'S DIARY ホームページ
オンラインでもご購入いただけます


北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

8月号のテーマは、「親ばか(後編)」です。農業高校時代に担当した肥育牛のナズナ丸との思い出を綴っています。



酪農ジャーナルホームページ

日本学校農業クラブ連盟が発行している機関誌「リーダーシップ 2011年夏号」の撮影を一部担当させていただきました。

農業高校応援有名人!のコーナーでは、元モーニング娘。の久住小春さんの撮影を担当させていただきました。
現在農業に深く関わっていらっしゃる久住さん、笑顔がキラキラ眩しかったです。

日本学校農業クラブ連盟

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

7月号のテーマは、「親ばか(前編)」です。農業高校時代に哺乳を担当した「陸」と「定雄」2頭の子牛との思い出を綴っています。



酪農ジャーナルホームページ

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

6月号のテーマは、「乳搾り」です。搾乳の難しさや楽しさについて書かせていただきました。



酪農ジャーナルホームページ

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

5月号のテーマは、「牛の笑顔」です。私の人生のテーマでもある「牛の笑顔」を撮ることについて書かせていただきました。



酪農ジャーナルホームページ

真木ひろかさんがパーソナリティを務めるJFNのラジオ番組「flowers」にゲスト出演させていただきました。

真木さんはご実家が酪農をされているということで、大の牛好きで、牛トークが尽きず楽しかったです。また、「うしのひとりごと」を2冊も持ってくださっているそうで、とっても嬉しかったです。
お呼びくださってありがとうございました!


flowersホームページ

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

4月号のテーマは、「コレクション」です。牛グッズや牛の本などのコレクションについて、30歳過ぎても誕生日プレゼントは牛グッズで大満足!という、大の牛グッズ好きとして書かせていただきました。



酪農ジャーナルホームページ

日本学校農業クラブ連盟が発行している機関誌「リーダーシップ 2011年春号」の撮影を一部担当させていただきました。

農業高校応援有名人!のコーナーでは、アメトーーク!の「農業高校芸人」でもおなじみの、
もう中学生さんの撮影を担当させていただきました。また、アメリカの農業高校生の来日の様子なども撮影させていただきました。みんなの笑顔に元気をいっぱい頂きました!

また年間を通して取材させていただいた農業クラブ常任理事のみなさん、ご卒業おめでとうございます。みなさんの今後のご活躍を心より楽しみにしています。

日本学校農業クラブ連盟

先日作成した電子書籍のチャリティー本「SMILE COWS」を八王子経済新聞でご紹介いただきました。本の中で使用している写真は、すべて同市内の磯沼ミルクファームにて撮影させていただいた写真です。制作にあたって、写真使用をご快諾くださった磯沼さんにはただただ感謝です。

また、八王子経済新聞においては、共感を持っていただき、ご紹介いただけたことに改めて感謝いたします。

八王子経済新聞

テレビ東京にて朝8時4分より放送の「ものすたMOVE」に出演させていただきました。

動物園でかわいく動物を撮ろう!ということで、
リポーターの宮崎留実さんとともに "よこはま動物園 ズーラシア"でのロケの様子が放映されました。撮影当日は3月初めにも関わらず、雪がたくさん降った日で、真っ白な雪の中での少し寒いロケとなりましたが、明るくて素敵な笑顔の宮崎さんと、動物達に癒された一日でした^^



ものスタMOVE 番組サイト

この度の東日本大震災において、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

私も自分なりに出来ることを模索して、牛の笑顔をテーマに、「SMILE COWS」という電子書籍を作りました。パブーという電子書籍を扱うサイトにて販売しています。24ページ。500円です。ささやかではありますが、売上の全額が、日本赤十字社(予定)に寄付されます。パブーでは、他にもたくさんのチャリティー作品が紹介されていますので、1冊でも多く、被災地支援の足しになれればと願っています。


SMILE COWS

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

3月号のテーマは、「大切な思い出」です。牛の出産について、現在の出来事と過去の思い出を交えてかかせていただきました。かわいい子牛にまた会いたくなりました^^


撮影協力:磯沼ミルクファーム(東京都)
酪農ジャーナルホームページ

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

2月号のテーマは、「感謝の気持ち」です。毎日朝早くから夜遅くまで働いてくださっている牛と酪農家さんへ感謝を込めて。美味しい牛乳をこれからもたくさん飲みたいと思います!


撮影協力:チーズ工房IKAGAWA
酪農ジャーナルホームページ

"ペットと私が輝く!ライフスタイルマガジン"
「Collar(カラー)東京版」にて、「だいすけ君が行く ポチたま 新ペットの旅」でおなじみのだいすけ君と松本君 スペシャルインタビューと、「ペットフードの最前線」コーナーの療法食に関する高橋徹先生のインタビュー記事及び撮影を担当させていただきました。

ポチたまのだいすけ君はほんとに可愛くて、インタビュー中もだいすけ君の笑顔に癒されスタッフ全員終始にっこりでした。ご紹介した「笑顔のうた」はほんとに素敵でじーんとくるうたなので、ぜひぜひ一度お聴きください^^


Collar(カラー)ホームページ


(株)料理王国社発行の月刊誌、料理王国2月号にて「世界が注目する日本のフレンチへの挑戦」軽井沢・ブレストンコートでの撮影を担当させていただきました。

総料理長の浜田さんに2日間密着させていただいたのですが、とてもストイックで前向きな姿勢に感銘を受け、また、お出しいただいた料理のお味と見た目の楽しさにものすごく感動しました。努力を怠らない、とっても素敵な方で、勉強になりました。ありがとうございました!


料理王国ホームページはこちら

北海道・酪農学園大学が発行している酪農専門誌「酪農ジャーナル」2010年1月号より、フォトエッセー"のんびりタイム「千鶴ファインダー」"を連載させていただいています。

おかげさまで今年もまた1年、継続して連載させていただけることとなりました。また1年、引き続き牛好きっぷりを披露していきたいと思います。酪農ジャーナルをご購読の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

1月号のテーマは、「新しい出合いを求めて」です。牛の種類についてかかせていただきました。

撮影協力:オーストラリア


酪農ジャーナルホームページ


 
     

Takata Chizuru photo gallery "yamato chips"
Copy right 2004-2016 (C) yamato chips All rights reserved.