日本学校農業クラブ連盟が発行している機関誌「リーダーシップ 2016年冬号」にて、10月に開催された第67回日本学校農業クラブ全国大会での写真を一部ご掲載いただいています。


日本学校農業クラブ連盟

デーリィ・ジャパン社の酪農専門誌
「Dairy Professional」(Dairy Japan臨時増刊号)にて、フォトエッセイの連載しています。

第6回目は、東京都練馬区の小泉牧場、小泉勝さんです。

この日は牧場写生大会の日で、たくさんの子どもたちの笑顔がまぶしかったです^^そして同じ牛を描いていても色んな感性があって、楽しかったです。 ご参加のみなさま、撮影にご協力いただきありがとうございました。

デーリィ・ジャパン社

Jミルク発行の酪農乳業情報リーフレット
「牛乳は生きている」(要約版)の表紙に
写真をご使用いただきました。

リーフレットには牛乳ができるまでのえさの種類や飼育環境、季節、殺菌方法による変化など「牛乳はいつも同じ味?」をテーマに詳しく書かれています。

牧場などでご入手いただけるほか、Jミルクのホームページでも内容をご覧いただけます。

Jミルク


Jミルクが発行している機関紙「j-milkリポート」vol.22 「みるくと私」コーナーにてインタビューしていただいた記事をご掲載いただきました。

主に先日開催した「牛展」イベントに関してお話させていただいています。

Jミルクリポート

畜産専門誌「畜産コンサルタント」の「女性の視点」コーナーにて「写真で牛の魅力を伝えたい」
をテーマに寄稿させていただきました。

2ページに亘り、牛への想いやカメラマンとしての今後などを書かせていただきました。

畜産コンサルタント

デーリィ・ジャパン社の酪農専門誌
「Dairy Professional」(Dairy Japan臨時増刊号)にて、フォトエッセイの連載しています。

第5回目は、千葉県いすみ市のチーズ工房 IKAGAWA、五十川充博さんです。

この日、鳥のさえずりやカエルの鳴く声に囲まれて、子牛が生まれたりと、とっても素敵な1日を過ごさせていただきました。
ありがとうございました!

デーリィ・ジャパン社

この度3回目の開催となる「牛展3」 無事に 終了いたしました。あっという間の3日間でした。

北海道から沖縄まで全国各地より牛好きの方々が集まって、牛を見て、牛を語って。皆さんの満面の笑顔が何よりも嬉しかったです。

お越しくださいました皆さま、遠くから応援してくださった皆さまも、ありがとうございました。

また6月に入り、牛展の開催模様をご紹介いただきました雑誌等が続々と届いております。皆さまご丁寧に取材してくださり、大きく取り上げていただき、感謝感激です。本当にありがとうございました。 入手できませんでしたが、日本農業新聞様や東京新聞様にもご紹介いただいています。この場を借りて改めてお礼申し上げます。

記事を拝見していて、牛展のあの雰囲気を思い出し、また今後も続けていけるように頑張ろうと思っています。

次回開催時もたくさんの牛好きさんにお会いできることを心より楽しみにしています^^

本当にありがとうございました。 心よりお礼申し上げます。

牛展3代表 高田千鶴
牛展公式ホームページ

6月1日は「牛乳の日」、6月は「牛乳月間」ということで、牛乳や酪農に関するイベントが全国各地で開催されます。

そしてわたしも、酪農ヘルパー時代の元上司にお声がけいただき、大阪のカフェギャラリーにて、急きょ ミニ写真展を開催することとなりました。

・日時 6月1日(水)〜6月19日(日)※予定
・会場 「digmeout ART&DINER」
・住所 大阪市中央区西心斎橋2丁目9-32
アローホテル B1
・OPEN 11:30〜24:00

写真は8点程の展示ですが、近畿生乳販連さんの牛乳に関するPR展示などもあると思います。

digmeout (ディグミーアウト) は大阪で人気のラジオ局 FM802が行う アート発掘、育成プロジェクトだそうです。カフェは心斎橋、アメリカ村の一角にあります。お近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

digmeout ART&DINER


かねてより温めてきました牛のアートイベント
「牛展3」を開催いたします。

会期:5月13日(金)〜15日(日)
会場:3331 Arts Chiyoda B104号室
東京都千代田区外神田6丁目11-14
旧練成中学校内 地下1階

参加アーティスト(50音順)
・浅田ゆり(絵画)
・荒井牧子(羊毛フェルト)
・きゃねこ(動物造形)
・酪農劇団「須藤兄弟」(酪農劇)
・佐藤真理子(イラストレーション)
・スズキトモコ(イラストレーション)
・ずっと夢MILKPROJECT(イラストレーション)
・高田千鶴(写真)
・チーズのこえXBonBon!Fromage大和田百合香(国産乳製品とナチュラルチーズのお店)
・つるぎ堂(活版印刷)
・冨田美穂(木版画・絵画)
・涌井陽一(墨絵)

「動物」としての牛の魅力を知り、牛をもっと身近に感じてもらいたいとの想いを込め、様々なジャンルで活躍するプロのアーティスト達が 「牛」をテーマに作品を展示します。牛・牛・牛!の癒しの空間にしたいと思っています。?

都会の真ん中で牛の魅力に触れ、牛を好きになる きっかけになれたら嬉しいです。皆さまのご来場心よりお待ちしています。

牛展公式ホームページ

母校でもある大阪府立農芸高校にて、日本学校農業クラブ 第67回全国大会「大阪大会」に向けた、取材記録講習会の写真講師をさせていただいてきました。

約40名の生徒さんとともに、座学のあと農場や食品加工の実習なども撮らせていただいて、みんな、Nikonさんからお借りした一眼レフカメラを持つと目がキラキラして楽しそうで嬉しかったです。

10月の全国大会本番もカメラを持って駆けつける予定ですので、生徒さんたちのご活躍を拝見できるのを楽しみにしています。

日本学校農業クラブ連盟


日本学校農業クラブ連盟が発行している機関誌「リーダーシップ 2016年春号」にて、 表紙写真を撮影させていただきました。

今回ご協力いただいたのは、東京都立農芸高校にて馬術部の皆さんです。約1時間ほどの撮影の間、お馬さんもじっと頑張ってくれました。生徒の皆さんも、ありがとうございます。


日本学校農業クラブ連盟

2014年から何度か出演させていただいている
読売テレビの 「ワケあり!レッドゾーン」に、これまで出演した女性ゲストの回をまとめた総集編ということで再びご紹介いただきました。

番組中でご紹介した石川県 ホリ牧場 「夢ミルク館」のソフトクリームが、放送直後からたくさんご注文いただいたようで、私としても嬉しい限りです。 ちなみに石川県はアイスクリームの消費量日本一なのだそうです。そんな石川県民も愛するホリ牧場のソフトクリームは、ミルクの味を感じられてとってもおいしいです。ぜひぜひご賞味ください。



ホリ牧場「夢ミルク館」
ワケあり!レッドゾーン ホームページ

3月20日(日)・27日(日) 2週に渡り、TBSラジオ
「石川實 DAIRY LIFE」に出演させていただきました。

DAIRYは酪農の意味で、主に酪農や農業、食についての話をされている番組です。石川さんの優しいお人柄に包まれながらのびのびとお話させていただきました。石川さんの、酪農を応援したい!という熱い想いが伝わり、わたしも負けじと熱く語らせていただきました。本当に楽しくて、もっともっとお話したかったです。日本の酪農の将来が今よりもっと明るい方へ、進んで行けたら良いなと、改めて、心から思いました。

Youtubeでも配信されていますのでお時間がありましたらぜひご視聴ください。

(3月20日放送分)


(3月27日放送分)



石川實 DAIRY LIFE

デーリィ・ジャパン社の酪農専門誌
「Dairy Professional」(Dairy Japan臨時増刊号)にて、フォトエッセイの連載しています。

第4回目は、京都府京丹波町の鈴木牧場、鈴木基司さんです。

腰の曲がったおじいちゃんの背中のような後姿はわたしの息子です。鈴木さんは4人のお子さんを育てていらっしゃって、さすが子どもの扱いがお上手で、息子も楽しそうに牛さんのお世話をお手伝いしていました。

デーリィ・ジャパン社

2014年から何度か出演させていただいている
読売テレビの 「ワケあり!レッドゾーン」に、
再び出演させていただきました。

過去に出演した出演者の中から、2015年のニュースを紹介ということで、私も、「牛とおっちゃん」のフォトエッセイが連載開始したことをご紹介いただきました。

キャラの濃すぎる皆さんに囲まれて、緊張でグダグダになってしまいましたが・・楽しい収録でした。


ワケあり!レッドゾーン ホームページ
 
     

Takata Chizuru photo gallery "yamato chips"
Copy right 2004-2016 (C) yamato chips All rights reserved.